FC2ブログ

神楽坂散歩。

スポンサーサイト

--------(--)   C : -  T : -
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




にほんブログ村 地域生活ブログへ FC2 ブログランキングへ ブログランキング くつろぐへ
バナークリックありがとうございます。お陰様で10位前後をウロウロしてます。

にほんブログ村 トラックバックテーマ 粋な街 神楽坂へ
[粋な街 神楽坂] 神楽坂記事満載です。TBはご自由に。

blog seo tool : track word
blog SEO       
アクセス解析


神楽坂の坂 - 逢坂・袖摺坂・朝日坂編

2006-05-11(Thu)   C : 6  T : 2
またしても「神楽坂」を差し置いて紹介するのは、逢坂、袖摺坂と朝日坂です。

まずは逢坂。
日仏学院の前の坂です。
私の中では別名心臓破りの坂w
とても急な坂なんです。

ousaka_20060420_01


坂の標識にはこんな説明があります。

昔、小野美作吾という人が武蔵守となり、この地に来た時、美しい娘と恋仲になり、のち都に帰って没したが、娘の夢によりこの坂で再び逢ったという伝説に因み、逢坂とよばれるようになった。



なんとも素敵な逸話ではありますが、こちらの所以の信憑性については疑問の声も。
もとは「後撰集」の三条右大臣の歌とする説があるそうです。

 名にし負わば逢坂山のさねかずら人に知られて行く好もがな

古典でも習った有名な歌ですよねぇ・・・。
知るも知らぬも逢坂の関、でも馴染み深い逢坂。
まず思い浮かべるのは近江辺りの関所ですよね。

この坂は現在の神楽坂と共に、北へ抜ける幹線道路だったということもあり、
昔は「大坂」と呼ばれていたという説があるんだそうです。

「逢坂」というロマンチックな名前よりも現実的な「大坂」の方が自然ですよね。
大きな坂だから「大坂」。
実に単純でいい。

でも「逢坂」の方が想像力をかきたててくれますし、
そうでもして楽しまないとあの坂を登りきれませんからね・・・。

さて。
逢坂を登りきったら右折して、若宮町界隈を突っ切って大久保通りへ。
すると通り沿いにあるモスズシーのすぐ近くに「袖摺坂」があります。

sodezurisaka_20060421_01


狭い坂道でお互いに袖を摺り合わせるほどだったという。そんなことから、誰いうとなく袖摺坂というようになったという。



坂と言っても小さな細い階段ですが、見れば標識にある名前の由来に納得していただけると思います。
短くてあっという間に昇り降りできてしまいますが、細さといい傾斜といい、風情のある坂です。

袖摺坂を登って少しまっすぐ歩いて右折をすると朝日坂。

asahizaka_20060421_01asahizaka_20060421_02


この坂の近くに泉蔵院という寺があり、その境内に朝日天神があったため、このあたりは朝日町とよばれていた。坂名はそれらに因むものである。



この坂沿いには「とよ田」さん、「緑の豆」さん、「貞」さんがありますから、
馴染み深い方も多いのではないでしょうか。

朝日坂→袖摺坂のお散歩ルート+各店舗の紹介をぱすてるさんが写真付でされています。
ぜひご覧になってください。
 京都&神楽坂 美味彩花:神楽坂・横寺町方面


スポンサーサイト




にほんブログ村 地域生活ブログへ FC2 ブログランキングへ ブログランキング くつろぐへ
バナークリックありがとうございます。お陰様で10位前後をウロウロしてます。

にほんブログ村 トラックバックテーマ 粋な街 神楽坂へ
[粋な街 神楽坂] 神楽坂記事満載です。TBはご自由に。

blog seo tool : track word
blog SEO       
アクセス解析

東京23区  <<  地域情報


ぐるなび会員になってグアムへ行こう!

カリスマパティシエのこだわりスイーツをご自宅で!

Comment


Comment form

             
管理者しか読めないようにします

Re:神楽坂の坂 - 逢坂・袖摺坂・朝日坂編

かぐらさん~ブログの紹介して頂き恐縮です。
「逢坂」の由来をなるほどぉ~!と今、真剣に読んでしまいました。
是非このロマンチック説を信じたいです(笑)
坂の由来って何だか面白いですよね。

>ぱすてるさん

ロマンチックですよね~。
逢坂の方を信じたい人が多かったから、きっとこの名前が残ったんでしょうねっ。
ほんと、神楽坂は坂とか町名が昔のまま残っている所が多くて面白いです。

最近は行政の画一的な市区町村の統合と、
それに伴う新しい味気ない名前が増えてますから、
こういう場所は貴重だな~と思います。
ぜひぜひ大事にしていきたいし、してもらいたいなぁ、と思います。

Re:神楽坂の坂 - 逢坂・袖摺坂・朝日坂編

はじめまして。
TBさせていただきましたが、僕もここ歩きましたよ。すごくこのあたりのことに詳しい感じもよく伝わってきて、しかも坂道話ということでなんだかうれしくなり、おもわずTBさせていただきました。(笑)

>kufラテさん

お散歩仲間ですか~。
神楽坂は素敵な坂や街角が多くて、散歩するのにうってつけですよね。

まだまだ紹介しきれていない坂が沢山あるので、機会を作って順番に記事を書くつもりです。
よろしければ今後もよろしくお願いします。

Re:神楽坂の坂 - 逢坂・袖摺坂・朝日坂編

たびたび失礼します。
コメントありがとうございます~。
先ほどから何回かTB試してみたのですがうまくいかないです。(汗)
なので、もしかしたらもう読まれてしまったかもしれませんが、関連ページのURLをのせておきますので、よろしくお願いします。

http://blog.livedoor.jp/kf7654/archives/50668558.html

>kufラテさん

トラックバックの件、申し訳ありません~~~っ。
こちらで特に制限をかけてるわけではないんですよ・・・。
個人的な経験ではブラウザの種類やバージョンの違いでTBの可否が起こったことがあったんですが、どうでしょう・・・。
もしくはサーバの機嫌が悪かったりすると上手くいかないこともありますよね・・・。
FC2 は比較的安定してるので今のところあまり経験ないですが・・・。

いずれにしてもお手数おかけして申し訳なかったです。
これに懲りず今後もお付き合いいただければ幸いです。


Trackback

このエントリーのトラックバックURI
http://aum.blog54.fc2.com/tb.php/84-3da1ad6a
引用して記事を書く(FC2BLOG用)

神楽坂・横寺町方面

神楽坂上の交差点を渡るとそこからは神楽坂6丁目になります。昔(戦前)この辺りにはお寺が多かった事から”通寺町”(とおりてらちょう)と呼ばれていたそうです。”神楽坂”と呼ばれるようになったのは昭和26年の町名変更からなのだそうです。さて、6丁目のスーパー「 …  続きを読む

  • 京都&神楽坂 美味彩花
  • 2006-05-11(Thu) 12:10:03
  • Top↑

神楽坂・幽霊坂、逢坂、

神楽坂と平行して外堀通りから上る坂がいくつかあります。「軽子坂」は一番よく知られていますが他にも「ゆ嶺坂」(ゆれいさか)「逢坂」等があります。 こちらは「ゆ嶺坂」です。”江戸初期、この坂のあたりが美しい梅林であったため二代将軍秀忠が中国江西省の梅の名所大 …  続きを読む

  • 京都&神楽坂 美味彩花
  • 2006-05-24(Wed) 14:29:46
  • Top↑

御一読下さい

profile & policy

ポートレート 管理人 : かぐら。
貧乏人の遊びは、もっぱらお金のかからない散歩。
神楽坂の路地裏を徘徊して、携帯で撮ったしょぼい写真をアップしてますw
時々浮気して違うところも散歩しますw

お店の紹介をしていますが、あくまで私個人の感想ということをご理解下さい。
ぜひ直接お店を訪れてご自分の目や耳でご確認頂ければと思います。
きっと新しい発見があって、自分だけの神楽坂を楽しめると思いますよ。

また掲載している情報についての責任は負いかねます。
正確な情報は各店舗へ直接お問い合わせ下さると間違いがないと思います。

もし間違いを発見した場合や、感想、新情報などありましたら、コメントでご連絡いただければ幸いです。


ここの他に、こんな自己満ブログもやってますw
Virtual Shopping:ネットで見つけた欲しいものをひたすら UP するブログw
Food Blog:ネットで見つけた美味しいものをひたすら UP するブログw

◇◇◇

このブログはリンク・TB・コメントフリーです。
ただし、商業目的・アダルト・スパム等はお断りします。
以上のリンク・TB・コメントではなくても、管理人の独断で削除をすることがあります。
あらかじめご了承ください。

また画像の著作権は放棄しておりませんので、無断転載等はご遠慮ください。

candybar-doll

elouai's doll maker 3

since 20050223

visiters

Page Ranking

RSSフィード

神楽坂リンク等

Menu

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。